MOTOI KAWASHIMA 
OFFICIAL WEBSITE

PROFILE SCHEDULE CD BLOG PHOTO CONTACT
&
LINK
DEUTSCH

ロンドン!!

7月末からの日本での3枚目のCDレコーディングの後、頭をリセットするために3泊4日でロンドンに行ってきました。

london1

今はポンド安のおかげで、本当に安く旅行ができるとあって、今年の夏旅行は迷わずロンドン!にしました。

前回ロンドンに行ったのが1999年だったので、なんと11年ぶり。

前回に見学できなかった博物館、美術館などに足を運び、あと買い物もしてきました。

昔からロンドンのファッションが好きで、日本で学生だった頃も、ポール・スミス、マーガレット・ハウエル、ヴィヴィアン・ウエストウッドの服を好んで着ていました。

しかしドイツに暮らし始めて、ドイツ人が服装に無頓着なせいで、自分までもどうでも良くなっていた時期もありましたが、やはりファッションは素晴らしい!!とロンドンに来て再び「オシャレ」は良いもんだと再認識しました。

「オシャレは足元から」と言われますが、ロンドンの紳士達の足元はドイツ人のそれとは全然違います。
街を歩く紳士達の足元を見ると一目で「職人の靴」と判る靴を履いています。

やはりイギリス紳士には「オシャレは足元から」が当たり前なのでしょうね。

ロンドンの中心部・ピカデリーサーカスの裏通りには「紳士通り」(僕が勝手に命名しました)なるものがあって、多くの靴屋、スーツなどの仕立て屋、ステッキ屋、また髭剃り道具屋まで同じ通りにありました。

僕は高校生のころからエルメスが認めたジョン・ロブのウイング・チップが憧れでした。john lobb
エスプレッソマシーンもそうでしたが、これは去年手に入れました。elektra1

この「紳士通り」にはジョン・ロブのショップがあり、沢山の美しいフォルムの靴が置いてありました。
折角の機会だったので、ここは思い切って!!!と思いましたが、残念なことに、ポロシャツ&8分丈パンツ&スニーカーというあまりにも場違いな格好をしていたので、店に足を踏み入れる勇気がありませんでした

また次の機会にということで・・。代わりにバーバリーで大判のカシミヤストールを購入しました。とても気に入っています。今年の冬は大活躍してくれるでしょう。

来年はいよいよNYかな。。。。

少し写真を↓


初日は大英博物館へ。

london2エントランスにて

ロゼッタストーンやパルテノン神殿彫刻、ミイラなどを見学。

london10象形文字

london4 london3ちょっと表情が気になった彫刻

歩きつかれて、博物館内のカフェでアフタヌーン・ティー。
スコーンにジャムとクロテッドクリームをつけて頂く。
本来はエスプレッソ派だが、ここは紅茶にした。

london5見学後・・・・歩きつかれた


2日目は、テート・モダンへ。

london11

去年行ったフランスのポンピドゥー・センターほどはぶっ飛んでなかったが、かなりポップで飛んでいた。

london12

見学後はテート・モダンの建物のすぐ横のテムズ川に掛かった橋を渡り対岸へ。
ロンドン名物の赤いダブルデッカーで移動。
街にユニクロが何軒もあってびっくりしてしまった・・・


3日目はナショナルギャラリーへ。
写真はナシ。

ランチになぜかフィッシュ&チップスを食べてみた。


最終日はヴィクトリア&アルバート博物館へ。

london7サイ君  london8管楽器のオブジェ

london13入り口のエントランスの吹き抜け

london14気に入ったオブジェ

もう一度クロテッドクリームが食べたかったので、Morris の作品に囲まれた館内のカフェ=Morris Roomでアフタヌーン・ティー。


川島基オフィシャルホームページ
www.motoi-kawashima.com
2010年08月14日 | メッセージ from Berlin
«« 先日のこと | HOME | CD録音 »»

プロフィール

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク